気になるデリケートゾーンの臭いを解消!女性のためのお助けNavi

デリケートゾーンの臭いをスッキリ解決してくれる専用石鹸を大特集

第三位

インティマ

臭いスッキリ度:

詳細はこちら>>

HOME » デリケートゾーンの臭いの原因を症状別に解説 » 汗をかく季節は特に気になる

汗をかく季節は特に気になる

おりものとは別に、デリケートゾーン特有のにおいの原因に「すそわきが」というものがあります。
このページでは「すそわきが」の症状や汗と臭いの関係についてくわしくまとめます。

すそわきががデリケートゾーンの臭いのもと?

汗をかく季節はとくに蒸れやすいデリケートゾーン。誰もがそのにおいを気にすると思います。

実は、デリケートゾーンのまわりにはアポクリン腺がたくさんあります。
アポクリン腺とは汗の出る汗腺のことで、ワキや乳首、デリケートゾーンにあるものです。

アポクリン腺の数は個々によって異なるのですが、多くある人はわきが体質と考えられます。
そして、わきがのある人は、すそわきがになる可能性があります。

「すそわきが」とは、わきがと同じ原理でにおう、いわば“デリケートゾーンのわきが”です。
アポクリン腺から分泌物が出て、この成分を雑菌が分解することでにおいが発生します。
汗をかいたときに自分でも強烈ににおいを感じたとしたら、すそわきがの可能性があります。

すそわきがか、おりものか

ただし日本人にすそわきがの人は少ないと言われていること、
デリケートゾーンのアポクリン腺は退化しやすいことから、わきがの人が絶対にすそわきがになるとは限りません。

においがすそわきがによるものか、おりものによるものかを判別するには、においが発生するまでの時間を観察する必要があります。
すそわきがは入浴後、においが発生するまである程度の時間を有します。
入浴後にすぐに臭うときは、原因がおりものである場合が多いようです。

すそわきがが疑われる場合はアポクリン腺を機能させなくするための、わきがと同様のレーザー治療などを受けることができるので、
病院に相談するのも一つの方法です。

汗を防いでにおいを防ぐ方法

すそわきがとまではいかなくても、汗をかくことでにおいが増すのは事実です。大切なのは蒸らさないことです。

例えばガードルやボディスーツ、ストッキングなどはデリケートゾーンを蒸らすことにつながります。
その上、汗が乾きにくくなってにおいを発生させやすくなるのです。

清潔にすることも重要です。
ただし、デリケートゾーンは一般のボディソープなどで洗うと刺激を受けやすいため、専用のソープで優しく丁寧に洗ってください。
ナプキンをしなければいけない生理中は、ナプキンをこまめにかえるのはもちろんですが、より清潔に保つように心掛けましょう。

ムダ毛の処理にもひと工夫が必要です。確かにムダ毛をなくすことで汗は蒸発しやすくなるのですが、抜くのは厳禁。
毛を抜くと汗の量が増えてしまうので、むやみに抜かないことが肝心です。

 

デリケートゾーンの臭いの原因を症状別に解説

女性必見!あそこの臭いのケア講座

デリケートゾーンの臭いならコレ! 人気のせっけん一覧